2004年08月16日

変わり朝顔

はじめまして。お庭が大好きな熊野地衣です。
変わり朝顔が咲きました。
去年の夏、千葉の佐倉にある歴史民族博物館別館の庭園で朝顔展を見たときに、種をもらいました。
冷蔵庫で種を保管したり、カッターの刃で種に切れ込みを入れてから吸水させたりして、ちょっと面倒でした。花の名前は、
白地紫時雨絞咲分切咲
というそうです。

投稿者 くまのちい : 2004年08月16日 18:38
コメント

くまのちいさん 投稿有り難うございます。いやぁ 花があると随分雰囲気が違いますね。こんなインターネットのページても何だか和みます。お誘いしてよかった。

ちなみに・・・その花の名前、どう読めばいいのでしょう?

Posted by: furu : 2004年08月16日 21:30

去年読み方を聞いたのに、ちいは忘れてしまい、お返事が遅れました。今年の朝顔展を見学して、聞いてきました。
「しろじ むらさき しぐれしぼり さきわけ / きれざき」
真っ白な花と、白地に紫の斑のある花が、1つの株で同時に咲き分けるという色の名。それから、きれざきは形の名。
ちいの鉢植えの色と違います。
白い花にできた種を40粒蒔くと3〜5粒の割合で、この咲き分けの株ができ、とても珍重されます。残りは、ちいの写真のように紅色の花だけの株になるそうです。
ちいは、朝顔は月のようにまるいのばかりしか見ないので、きれざきだけでも珍しいと思ってしまいました。
朝顔は向島にも合うのでは。朝顔展は千葉県佐倉市の国立歴史民俗博物館分館の植物園にて9月12日まで。

Posted by: : 2004年09月08日 22:42

ありがとうございます。ほぼ普通の読み方だったのですね(笑)。 向島では百花園で毎年大輪朝顔展をやってます。今年は見に行けなかったな。僕は「みのり」というとつい「食欲」に走ります(笑)が、花もやっぱりいいですね。

Posted by: furu : 2004年09月09日 01:13

白地紫時雨絞咲分切咲
に関心があるのですが、
ちょっと探している奴かどうか…
これって写真とかはあるのでしょうか。

Posted by: 花好きなアリカ : 2005年07月12日 20:51

アリカさん
http://harvest.mukoujima.com/archives/000115.html
に写真も載ってますよぉ。

Posted by: furu : 2005年07月14日 13:38
コメントする









名前、アドレスを登録しますか?