2005年08月31日

MOBILE/ 某畑八月三十一日其の二

タカキビ。一本だけ成長中。
投稿者 mobilefuru : 16:42

MOBILE/ 某畑八月三十一日

ヒエ。こけだけはなぜかよく育っています。
投稿者 mobilefuru : 16:39

2005年07月25日

某畑七月二十五日 其の二

これ 野性のヒエっぽい。他の雑草郡とは離れた場所にぽつんと生えていた。自然農とは言えど、栽培という目的もあるから、育てたい種て共生出来る草とそうでない草の識別をしなくてはならなさそう。このヒエは畑の中の群生している雑草の中には一本も生えていない。といいうことは・・・

今畑のなかに群生してる草はほとんど荒々しすぎて共生には向かないようです(汗)。そんな気がする。

でも、ヒエが生えているということは、土壌は雑穀が育つのに充分な質であるという証拠ではないかと、希望でもある。

この畑、もう少し手入れができたらここも「里屋」と考えて、色々楽しんでもらえないかなぁなんて考えている。ビオトープにするとか、小さな家を建てるとか?(水道ガス電気無し あるのは農業用水のみ) 妄想はいくらでもできるし・・・。


投稿者 mobilefuru : 12:55 | トラックバック

某畑 七月二十五日

なかなか来られなくて心配だった。ようやく来てみたけど、状況は厳しい。育っていないのではなく、芽が出ていない。時期遅かったし、しかもこの暑いのに雨降らなかったしなあ。今年は数本でもひょろりと育てばいいほうだろうと悟る。何事も経験だ。何年もかけて、自分の勘と畑の環境を育てていくのだし。

写真は数少ない発芽。タカキビ。


投稿者 mobilefuru : 09:35 | コメント (2) | トラックバック

2005年06月14日

MOBILE/ 解体はあっというま

RICE+の解体現場。
blog-photo-1118733272.02-0.jpg
投稿者 mobilefuru : 16:14

2005年06月08日

MOBILE/ 某畑

冬に下見に来たときはただの荒れ地だったのが、一面腰から胸ほどもある草で覆われていた。
投稿者 mobilefuru : 15:24

2005年05月29日

MOBILE/ 向島演芸会

現代美術製作所にて。昭和40年会の企画イベント。 地元のサークルによるウククレレやフラダンス。昭和40年会による大切りなど盛り沢山。
投稿者 mobilefuru : 18:39

2005年01月28日

伝馬舟

手漕ぎの船、ベイエリアに登場の図。
投稿者 mobilefuru : 22:25

2005年01月20日

MOBILE/ 大阪からのお客さま

RICE+にて。大阪で天人というスペースをやっているJUN君達。
投稿者 mobilefuru : 23:31

2004年12月27日

MOBILE/RICE +

年内最後 総打ち上げ。すごい熱気。
投稿者 mobilefuru : 01:16

2004年11月27日

MOBILE/ まちづくりとジャズ

粋な組み合わせじゃございませんか。
投稿者 mobilefuru : 20:53

2004年11月02日

秋から冬

仕事の嵐が過ぎました。ここ二ヶ月くらいはほとんど仕事以外のことは何もできずでありました。

当然ながら、野菜や植物達の世話もほとんど出来ず。一日に一時間でも時間があればいいことなのに、実際には「仕事」ってやつはそれさえも許さないことが結構あります。

『日本人は忙しすぎて、身の回りの環境のことにも、世界で起こっている理不尽にも関心を持つ暇さえない。』とある環境等に関する専門家の方が言っていた言葉が思い出されます。実際のところ、人生の隆盛期のほとんどを「会社」のために働く日本人は、世界的に「身の回りの環境」にも「世界」にも無関心な人が多すぎるように感じられるのですがどうなでしょうか?

今年の5月に植えた野菜達はすでに収穫時期を終えました。ド素人の私はほとんど収穫はできませんでした。植物達はその旺盛な成長期も実りの時期も終えて、葉を枯らし、実は腐り、土に還るプロセスに入っています。幼年期から壮年期までの活力に満ちた姿も美しいのですが、トキに人が忌み嫌うこの土への還元時期も自然界では大切なプロセスです。

私は、育てた植物達のわずかな実りは自分の胃袋に入れるのではなく、土に還すことにしました。私がきちんと世話できなかったからですが、ちゃんと実ることができなかった種は、自然の環の中にいるのが「自然」で、この「種」から「発芽」「発育」「実り」「腐食」「土」〜という「環」にこそ私は「美しさ」を感じます。

本来は、人間もその環の中にいるべきなのですが、現実はというと、少なくとも日本の生活はどうもそうではありません。むしろその環を壊している存在になっています。身の安全のために自然に手を加え、快適さ(美しさ)のためには汚いものに蓋をする、そんな潔癖さは人類の最大の特徴で長所であり愛おしい性(サガ)ですが、そんな長所を生かしつつ、再度「環の中の人」を意識しつつ生活してみたいなと、そんなことを思います。

2004年10月17日

MOBILE/ 曳舟発信局

曳舟駅前で何やら準備中。
投稿者 mobilefuru : 10:03

2004年09月08日

ヒョウタン

P9063361.jpg

忘れていた。地味にここまで大きくなってます。かなりカワイイ。今まで紹介したことなかったかも? 

投稿者 furu : 20:04 | コメント (1)

収穫

P9083371.jpgP9083370.jpg

連日の台風で倒れやしないかと心配してたのですが、それより先に雑穀達は鳥がまたつつき始めたのと、枝豆はちょっと黄緑色になってきたのでこれはやばいということであわてて収穫。

これでほぼ今年の収穫は終わり。(みどりのみのり用のトウモロコシとヘチマは除く)枝豆はどのくらい保存きくのだろう。雑穀達は早速軒先に干しました。

投稿者 furu : 19:58

2004年09月06日

見沼の自生ひえ

p9063366.jpg

埼玉県見沼の休耕地に自生しているという野生(?)のひえの穂をたくさんいただきました。ちょっとまだ収穫には早かったかもしれませんが、まずは干してみたところです。

投稿者 furu : 20:36

2004年08月14日

MOBILE/ 空の穀

茶色いのは粒の中が空っぽ。鳥なのか、栄養不足か。

いずれにしても、作物を育てると一言で言っても困難だらけという実感。農薬やGMOに走る気持ちもわからんでもない。いや、そうしないと供給が追いつかない程人が増え、なおかつ(一部の国が)飽食になっているということか。

などと こんな小さな菜園からの経験でも実感として感じ、考えたりする。これはこれで大きな収穫であります。

投稿者 mobilefuru : 17:13

2004年08月04日

MOBILE/ こちらも

まだ痩せてるけど、立派な枝豆です。
投稿者 mobilefuru : 17:27 | コメント (3)

2004年08月03日

さらに盗難

かなり実も太って、収穫が楽しみだった雑穀の穂の部分がまた盗まれました。
今度は前よりもたっぷりと持ってかれてた。非常に鋭利な刃物らしきものでスパっと切られているのが、計画性を感じてイヤ〜な感じです。愚かな人というのはいるものです。どこをどう見ても野生のモノじゃない、人の手がかかって育てられているのは明らかなのに。ちなみに他の人が育てているものも結構盗まれていて、それが全部「花」なんですね。どうも飾るために盗んでいる模様。

唯一順調に育っている雑穀達ですが、最後に一本でも残っているのか心配になってきました。

出てこい犯人。欲しければあげるから。色々手伝ってもらうけど(笑)。

投稿者 furu : 21:54

2004年07月25日

MOBILE/ ミニトマト

こんなに小さいのに実がなっている。
投稿者 mobilefuru : 18:03

2004年07月23日

MOBILE/ 花

マイマイの植えた花は、優しく強く今日も咲いてます。
投稿者 mobilefuru : 16:55

MOBILE/ たかきび

穂に実っている一粒一粒が肥えてきました。
投稿者 mobilefuru : 16:52

2004年07月21日

MOBILE/ かぼちや

ちょっと前に受粉させた雌花。実になるかなあ。猛暑と栄養不足で情勢は厳しい。
投稿者 mobilefuru : 07:37 | コメント (1)

2004年07月20日

MOBILE/ 盗難

やられた。ひえの一番大きく育っていた穂がブッツリ切られてました。
投稿者 mobilefuru : 17:45

2004年07月15日

MOBILE/ 雑穀山

穂が大きくなって今はこんな感じ。かなり見づらくてすみません。
投稿者 mobilefuru : 14:48

2004年07月10日

MOBILE/ オオオ実が!

幹だと思っていたら中にタカキビの穂が!
投稿者 mobilefuru : 18:15

2004年06月30日

大仕事

6月最後の日、ひさびさの大仕事。ようやくできあがった生ゴミ堆肥と油かすと、若干の土を混ぜ、追肥する。雑穀は大きくなったものを最後の選定(一カ所に一本)。芽が出なかった場所には、いちごとミニトマトと謎の花(マイマイ提供)を植える。草むしりと、一次発酵した生ゴミと土を混ぜる4回目も。

200406301647.jpg200406301823.jpg
200406301838.jpg200406301839.jpg

投稿者 furu : 19:30

2004年06月29日

MOBILE/ 本日の雑穀山

タカキビは伸ばせば80センチにもなるかも。6/3日と較べたりしてみてください。(今日は6/29)
blog-photo-1088486457.39-0.jpg
投稿者 mobilefuru : 14:20

MOBILE/ ゴーヤ

実はとても虚弱体質。明日追肥等の対策予定。
blog-photo-1088486410.93-0.jpg
投稿者 mobilefuru : 14:20

2004年06月23日

MOBILE/ もちきび発芽

和多田さんの土で、モチアワにつづいてモチキビ(のはず)発芽です。
投稿者 mobilefuru : 14:17 | コメント (2)

2004年06月22日

MOBILE/ 堆肥づくり三回目/雑穀山の今日

発酵生ごみと土を混ぜる。三回目。写真は本日の雑穀山。
投稿者 mobilefuru : 18:22

MOBILE/ もちあわorもちきび

わたださんの土に植えたあわ(のはず。どちらかわすれてしまった!)。二日目にして発芽。(小枝の根本からやや右上にある、数ミリの“点”がそう)
投稿者 mobilefuru : 15:01

MOBILE/ 和多田さんの枝豆

わたださんの枝豆の芽。わずか四日でこんなです。
投稿者 mobilefuru : 14:53

2004年06月20日

MOBILE/ もちあわ & もちきび

和多田さん提供の土にアワとキビの種を植えました。小枝は目印。
投稿者 mobilefuru : 12:13

2004年06月18日

MOBILE/ 枝豆

亀戸大根を今も育てている和多田さん提供の土に枝豆を植えました。
投稿者 mobilefuru : 15:43

2004年06月17日

MOBILE/ お隣の畑の大豆

お隣の畑ですが、先週末に植えていた種が発芽していました。
投稿者 mobilefuru : 17:44

MOBILE/ かぼちゃの蕾

かぼちゃの花、開花寸前。
投稿者 mobilefuru : 17:40

2004年06月12日

MOBILE/ ひょうたん

15センチくらいにまで大きくなった。
投稿者 mobilefuru : 13:38

MOBILE/ ゴーヤ

小さな実のようなものがわかりますか?
投稿者 mobilefuru : 13:38

2004年06月10日

MOBILE/ かぼちや

小さな菜園がすっかりかぼちゃに覆われてきた。これでも間引きしたのですが。
投稿者 mobilefuru : 17:59

MOBILE/ タカキビ

葉っぱを延ばせばゆうに三十センチは越える立派な姿に。
投稿者 mobilefuru : 17:56

2004年06月03日

MOBILE/ 雑穀山

全景。間引きしなくちゃ。
投稿者 mobilefuru : 16:41

2004年06月02日

MOBILE/ ゴーヤ

約40センチ。
投稿者 mobilefuru : 12:43

MOBILE/ たかきび

約18センチ。
投稿者 mobilefuru : 12:42

MOBILE/ もちあわ

約12センチ。
投稿者 mobilefuru : 12:40

MOBILE/ もちきび

約8センチ。
投稿者 mobilefuru : 12:39

2004年06月01日

MOBILE/ 雑草

雑草と区別がつかなくなってきた。だいぶむしっているのだけど。
投稿者 mobilefuru : 19:22

2004年05月28日

MOBILE/ 発酵野菜と土

筑波から持ってきた土と発酵させた生ごみを混ぜて、麻袋に入れておく。1〜数ヶ月で肥沃な土(堆肥)になる。(はず。)
投稿者 mobilefuru : 16:09

2004年05月26日

MOBILE/ 隣のゴーヤ

お隣のゴーヤ畑。すごいヤグラ組んでます。
投稿者 mobilefuru : 15:56

MOBILE/ かぼちゃ

すごい生命力。里親を募集します。
投稿者 mobilefuru : 15:53

MOBILE/ 草むしり

だいぶ雑草が増えてきたのでむしる。手前のやや背の高いのが、もちきび。
投稿者 mobilefuru : 14:37

MOBILE/ 瓢箪

昨日よりまた大きくなってます。
投稿者 mobilefuru : 14:35

2004年05月25日

MOBILE/ 瓢箪

瓢箪の芽に新しい子供。
投稿者 mobilefuru : 17:52

mobile/ひえ

ひえですね。種を植えてからほぼ一ヶ月。随分大きくなりました。
投稿者 mobilefuru : 17:22

2004年05月17日

mobile/たかきび

ここに蒔いた種は一番順調。FROM 雑穀山
投稿者 furu : 16:49

MOBILE/かぼちゃ

5/17のかぼちやです。
投稿者 furu : 16:46

MOBILE/ひえ

ひえが3cm程にさらに成長です。
投稿者 furu : 13:43

2004年05月08日

ヒエ君の成長

ほんの数日で、ヒエ君が、随分大きくなりました。先月の29日からわずか一週間足らずでこんなに!

投稿者 furu : 18:29

カボチャも発芽

カボチャが発芽。土の殻を破っているようです。

投稿者 furu : 18:26

2004年05月06日

タカキビが発芽

タカキビが発芽しました! 写真を見てください。え 見えない? そんなはずはないです。よく見てください。中央右上寄りの、割り箸のフモトの緑の点です。

投稿者 furu : 02:23

2004年04月29日

種と苗を植えました

近所の人も手伝ってくれました。ちなみに植えたのは、
・雑穀(もちあわ、もちきび、たかきび、ひえ)
・かぼちゃ
・ゴーヤ
・あしたば
・ひょうたん
・ナス
・ミニトマト
等です。


投稿者 furu : 17:21